レジンアートデザイナーの過去問は手に入る?試験内容と独学の難易度を解説

レジンアートデザイナーの過去問は手に入る?試験内容と独学の難易度を解説

レジンアート・レジンアクセサリーの知識、イメージしたデザインを形にするスキルを認定する資格「レジンアートデザイナー」の過去問、テキスト、独学についてご紹介します。

レジンアートデザイナーは過去問・テキストは非公開となっているため、非効率な独学はおすすめしません。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
効率良く短期間で取得したい方は諒設計アーキテクトラーニング通信講座をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講して資格を取得しました。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

レジンアートデザイナー試験内容

レジンアートデザイナーとは?
手作りアクセサリーを作るうえでデザインする事は出来上がりの完成度や満足度に大きくかかわる事です。この資格では自分のイメージしたものを形にすることができ自分好みにデザインしオリジナルのレジンが作れるようになれた方におくられます。かわいいアクセサリーを手作りしたい方や自分オリジナルのアクセサリーが作りたいという方におすすめです。
引用:日本デザインプランナー協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

レジンアートデザイナーの過去問は手に入る?独学の難易度は?

レジンアートデザイナーの過去問、試験内容、独学、難易度

レジンアートデザイナーを主催する日本デザインプランナー協会は、過去問とテキストを非公開にしています。

合格基準は70%以上の評価と難易度はそれほど高くないと予想できますが、過去問とテキストなしではまともな独学ができないことは誰の目にも明らかです。

自分で情報を収集したところで、その情報が試験に沿った内容なのか判断すらできません。

質問・相談できる相手がいないことも独学のデメリットですね。

忙しい毎日のスキマ時間を活用したい方は、試験対策テキストと問題集を使って学習できる諒設計アーキテクトラーニング通信講座をおすすめします。

最短1ヶ月で取得できますし、W資格講座なのでレジンアートデザイナーとUVレジンデザイナーの2資格を同時に取得することも可能です。

UVレジンデザイナーとは?
レジンアクセサリーには様々な種類があり作り方もまた様々です。簡単に作れるものからなかなか上手に作れない物まで豊富にあり、作るのに苦労したという方も多いのではないでしょうか。綺麗に仕上げるには技術はもちろん基礎知識も重要になってきます。そこでこの資格では、レジンの基礎から理解し、手作り方法を完璧にマスターし応用する事が出来た方に贈られる資格となっています。
引用:日本インストラクター技術協会

\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

レジンアートデザイナー通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. 試験対策に特化したオリジナルテキストで知識を身につける
  2. わからない部分はメールで質問する
  3. 練習問題を解く
  4. 計5回の添削課題を提出する

諒設計アーキテクトラーニング通信講座は、プロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を使って学習できます。

わからないことがあっても、専用フォームからいつでもスタッフに質問できるため、独学と違い1人で悩み続ける心配もありません。

諒設計アーキテクトラーニングは、基本講座とスペシャル講座のどちら選択して受講します。

基本講座は添削課題の提出を終えると資格試験本番に挑戦しますが、資格取得が保証されているスペシャル講座は資格試験の受験が免除され、卒業と同時にレジンアートデザイナーとUVレジンデザイナーの2資格を取得できます。

かおる
1度で確実に取得したい方や、試験をプレッシャーに感じたくない方は、スペシャル講座の受講をおすすめします。

レジンアートデザイナー通信講座の口コミ

良い口コミ
趣味で何か始めたいと思い、どうせなら学びながら楽しくできるものは無いかと思ったときに、レジンアートの講座を見つけて受講しました。教材が本当に分かりやすくて、趣味のつもりが今ではネットショップで販売するまでになり、お客様からも喜びの声を頂くように!本当に人生が変わりました♪
良い口コミ
レジンについて学び、綺麗にレジンアクセサリーを作ることができるようになりました。独学ではなく、しっかりと基本から学んでいるので、自信をもって作ることもできるし、身に付けることもできています。子供のクリスマスパーティーのプレゼント用に、今年も子供と一緒に作るのが楽しみです。
良い口コミ
自分で作ると意外と難しく、思うようにできませんでしたが、講座を受講して基礎から教えていただきました。受講前とは仕上がりが全然違うくらいになりました。
良い口コミ
使用する樹脂の種類や組み合わせる素材によって、作品の印象が大きく異なるレジンアートは、個性的なデザインを追求したい人に向いています。幅広い世代に人気のレジンアートですので資格取得後も活動の幅が広がります。

まとめ

レジンアートデザイナーまとめ
  • レジンアートデザイナーの過去問とテキストは非公開
  • 独学での取得は難しい可能性がある
  • 諒設計アーキテクトラーニング通信講座は試験対策テキストと問題集を基に学習できる
  • スペシャル講座は資格試験の受験が免除になる
  • W資格講座のため、レジンアートデザイナーUVレジンデザイナーの2資格を同時に取得できる
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

癒やしを与える商品を紹介するブログ