ハウスクリーニングアドバイザーの過去問と参考書はある?独学難易度は高い?

ハウスクリーニングアドバイザーの過去問と参考書はある?独学難易度は高い?

的確な判断やアドバイスが出来る掃除のスペシャリストを認定する資格「ハウスクリーニングアドバイザー」の過去問、参考書、独学、難易度についてご紹介します。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
過去問と参考書は公開されていないことから、当サイトでは独学ではなく諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講して資格を取得しました。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

ハウスクリーニングアドバイザー試験概要

ハウスクリーニングアドバイザーとは?
ハウスクリーニングアドバイザーはプロの知識・視点を持ち、的確な判断やアドバイスが出来る掃除のスペシャリストです。プロとしての道具の扱い方、状態に応じた最適な掃除方法などの知識が問われます。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本生活環境支援協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

ハウスクリーニングアドバイザーの過去問と参考書はある?独学難易度は高い?

ハウスクリーニングアドバイザーのかk問、参考書、独学、難易度
ハウスクリーニングアドバイザーの合格基準は70%以上の評価と、難易度はそこまで高くありません。

しかし、主催する日本生活環境支援協会は、過去問と参考証(テキスト)を非公開にしています。

過去問と参考書のない独学は、難易度が高いと言わざるを得ませんよね。

ネットでも情報を得ても、その情報が試験に沿った内容なのか判断できません。

質問・相談できる相手がいないことも独学のデメリットです。

毎日のスキマ時間を活用して学習したい方は、試験対策テキストと問題集を用意する諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。

諒設計アーキテクトラーニングはW資格講座なので、最短1ヶ月でハウスクリーニングアドバイザーとクリーニングインストラクターの2資格を同時に取得することも可能です。

クリーニングインストラクターとは?
クリーニングインストラクターとは、掃除に関する幅広い知識を持ち、それを生かして掃除を行う技術のある人が与えられる資格です。
水垢、フローリングの掃除の仕方など様々な知識を活用させることで、自宅の隅々をよりきれいにすることができ、美しい住まい環境になることを、目的としています。また、カビ、水垢が気になる水周りや、汚れが落ちにくくなったレンジのまわりなど普段から気になっている汚れも、資格で得た技術、知識を使って落とすことができます。資格取得後は、自宅で得た技術を利用するだけでなく、知識を利用し、講師活動を行うことができます。
住む人だけではなく、来た人を気持ちよく迎え入れることができるような環境づくりを目指します。
引用:日本インストラクター技術協会

\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

ハウスクリーニングアドバイザー通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. 諒設計アーキテクトラーニングオリジナルテキストで知識を身につける
  2. テキストでわからない部分はメールで質問する
  3. 練習問題を解く
  4. 添削課題を解いて提出する

諒設計アーキテクトラーニング通信講座は、プロ監修のオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に効率良く勉強できます。

わからないことがあっても、専用フォームからスタッフに何度でも質問できる点も独学にはない強みです。

諒設計アーキテクトラーニングは基本講座とスペシャル講座のどちらかを選択できます。

基本講座は添削課題の提出を終えると資格試験本番にチャンレジしますが、資格取得が保証されているスペシャル講座は資格試験の受験が免除となり、卒業と同時にハウスクリーニングアドバイザーとクリーニングインストラクターの2資格を取得できます。

かおる
1度で確実に取得したい方、勉強がちょっと苦手な方、試験のプレッシャーを感じたくない方は、スペシャル講座の受講をおすすめします。

ハウスクリーニングアドバイザー通信講座の口コミ

良い口コミ
なぜかいつも汚い私の家、旦那や息子が散らかしっぱなしだから?などと思いましたけど、いやいや自分のせいだろうと思い、掃除資格取得講座に申し込みました。玄関の掃除のコツやリビングやダイニングを掃除するコツ。洗面やお風呂場などの水回りを掃除するコツなどを学んでからは、いつも家の中がピカピカです。
良い口コミ
掃除の仕方を知れば綺麗にすることはそれほど難しくなく成人してからも変わらなかった部屋が見違えるように綺麗になりました。性格は変わらないので運気が上がったりすることなど楽しいイメージをしながら継続できればと思っています。
良い口コミ
テキストに従って、付属のお掃除道具を使い、自宅を掃除しながら掃除スキルと知識がしっかりと身につきました。その証明となる資格も取得出来て嬉しいです。副業で、お掃除セミナーやお掃除教室を開く予定です。
良い口コミ
掃除が趣味といってもいいくらいお掃除が好きです。休みの日は1日掃除することもあるほど。どうせならこれを仕事にしてもいいかなと思って、プロのテクニックを習得しようと受講しました。洗剤が汚れを落とすしくみなど専門的なことがしっかり理解できてとても勉強になりました。ハウスクリーニングの資格も取得できて、これからが楽しみです。

まとめ

ハウスクリーニングアドバイザーまとめ
  • ハウスクリーニングアドバイザーの過去問・参考書は非公開
  • 独学の取得は難しい可能性がある
  • 試験対策テキストと問題集は諒設計アーキテクトラーニング通信講座で手に入る
  • スペシャル講座を受講すると資格試験の受験が免除になる
  • W資格講座のため、ハウスクリーニングアドバイザーとクリーニングインストラクターの2資格を同時に取得できる
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

癒やしを与える商品を紹介するブログ