野菜栽培士の過去問とテキストは?独学の難易度を解説

野菜栽培士の過去問とテキストは?独学の難易度を解説

野菜の育て方や栄養素などの知識を有していることを証明する資格「野菜栽培士」のテキスト・過去問についてご紹介します。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
残念ながらテキスト・過去問は公開されていませんので、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講して資格を取得しました。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

野菜栽培士試験概要

野菜栽培士とは?
野菜栽培士として、季節ごとの野菜の育て方や含まれる栄養素、野菜に合う食材に関する知識を有していることが証明されます。
例えば、春の野菜ではみつば、パセリ、ニラなどの育て方、夏の野菜で生姜、シソ、茄子、モロヘイヤなどの育て方、秋の野菜では里芋、チンゲン菜、人参などの育て方、冬の野菜では、白菜、大根、水菜などの育て方、各野菜に含まれる栄養素、きのこ、ハーブ、穀類、豆類など野菜にあう食材に関する知識を有していることが証明されます。
資格取得後は、野菜栽培士として活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本インストラクター技術協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

野菜栽培士の過去問とテキストは?独学の難易度を解説

野菜栽培士の過去問、テキスト、独学、難易度

野菜栽培士を主催する日本インストラクター技術協会は、過去問とテキストを非公開としており、市販では手に入れることができません。

合格基準は70%以上の評価と難易度はそこまで高くはないものの、過去問とテキストなしの独学が難しいことは誰の目から見ても明らかでしょう。

ネットでも情報はほぼありませんし、もし見つけたとしても試験に沿った内容なのか判断できません。

質問・相談できる相手がいないことも独学のデメリットですね。

忙しい毎日の隙間時間を活用して効率良く学習したい方は、試験対策テキストや練習問題を基に学習できる諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。

諒設計アーキテクトラーニングはW資格講座のため、野菜栽培士とオーガニック野菜アドバイザーの2資格を同時に取得することも可能です。

オーガニック野菜アドバイザーとは?
オーガニック野菜アドバイザーとして、季節ごとの野菜の産地・栄養素・保存方法・レシピに関する知識を有していることが証明されます。例えば、春の野菜ではアスパラガス、グリンピース、クレソン、さやえんどう、じゃがいもなど、夏の野菜ではインゲン、えだまめ、オクラ、かぼちゃ、きゅうりなど、秋の野菜ではかぶ、ごぼう、さつまいも、山芋、人参など、冬の野菜ではカリフラワー、キャベツ、セロリ、ねぎ、ブロッコリーなどに関する知識を有していることが証明されます。
資格取得後は、オーガニック野菜アドバイザーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本安全食料料理協会

\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

野菜栽培士通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. オリジナルテキスト(プロ監修)で知識を身につける
  2. わからないことは専属スタッフにメールで質問する
  3. 練習問題を解いて自分の理解度を知る
  4. 添削課題を解いて郵送で提出
  5. 資格試験本番に挑戦する

諒設計アーキテクトラーニング通信講座は、オリジナルテキストと練習問題・添削課題を用意しており、効率良く学習できます。

テキストを読んでわからないことがあれば、専用フォームから担当者に何度でも質問できます。

これも独学にはないメリットですね。

諒設計アーキテクトラーニングは、基本講座とスペシャル講座の2つのコースがあります。

基本講座は添削課題の提出を終えると資格試験本番に挑戦しますが、資格取得が保証されているスペシャル講座は資格試験の受験が免除となり、卒業と同時に野菜栽培士とオーガニック野菜アドバイザーの2資格を取得できます。

かおる
1度で確実に取得したい、勉強に苦手意識を持っている、忙しい毎日に試験のプレッシャーを持ち込みたくない方は、スペシャル講座の受講をおすすめします。

野菜栽培士通信講座の口コミ

良い口コミ
野菜を基礎から学んでいくことで、季節ごとの野菜を知ることもできました。もちろん食べるタイミング・栄養まで。今では野菜選びから気を遣うようになりました。
良い口コミ
おいしい料理が作れるようになりました。繰り返し学習することで内容が頭に入ってきます。好きな時間にできて派遣で働きながら勉強するのにとても良かったです。模擬試験もあり、受験対策がきちんとできるので助かりました。
良い口コミ
野菜が健康管理に役立つのはみんな知っていますが、それぞれの野菜の良さを活かせるようになります。野菜嫌いな人でも美味しく食べられるレシピもあり、どんな野菜でも使いこなせるようになりました。
良い口コミ
日々の料理の中で野菜を使わないことはほとんどないと思います。せっかくなら野菜の味や栄養をフルに引き出したいと思い受講しました。野菜を使った料理作りに大変役立っています!

まとめ

野菜栽培士まとめ
  • 野菜栽培士の過去問・テキストは非公開
  • 独学での取得は難しい可能性がある
  • 諒設計アーキテクトラーニングは試験対策テキストと問題集で効率良く学習できる
  • スペシャル講座は資格試験の受験が免除される
  • W資格講座のため、野菜栽培士とオーガニック野菜アドバイザーの2資格を同時に取得できる
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

癒やしを与える商品を紹介するブログ