手相鑑定士の過去問・テキストはある?独学の難易度は高い?

手相鑑定士の過去問・テキストはある?独学の難易度は高い?

手相についての知識と占いができる人を認定する資格「手相鑑定士」の過去問・テキスト・難易度についてご紹介します。

結論から申し上げますと、手相鑑定士の過去問・テキストは手に入りません。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
短期間で取得したい方は諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講し資格を取得しました。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

手相鑑定士試験概要

手相鑑定士とは?
手相の知識はもちろん、実際に人の手相を占うことが出来る実践的なスキルを身に着けた方に贈られる資格です。手相占いに興味があり人の手相を占ってみたい方、手相占いで人間関係、恋愛の悩みを解決してみたい方、悩んでいる人の力になってみたい方、本格的な手相占いの技術を学んでみたい方など手相占いをもっと上達したい方ににとても人気な資格となっております。また悩みを持った人に寄り添い、相談に耳を傾けることが出来る占い師としての資質についても勉強された方に贈られます。またこの手相鑑定師の資格では実践的なノウハウを習得して頂き資格取得後は占い師やインストラクター、また各種カルチャースクール等で講師活動が可能の資格です。
引用:日本占い師協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

手相鑑定士の過去問・テキストはある?独学の難易度は高い?

手相鑑定士の過去問、テキスト、独学、難易度
手相鑑定士を主催する日本占い師協会は、過去問とテキストを公開していません。

合格基準は70%以上の評価と難易度的には高くないものの、過去問とテキストなしでの独学が難しいことは誰の目に明らかですよね。

ネットにもほぼ情報がありませんし、もし情報を見つけたとしても試験に沿った内容なのか判断すらつきません。

毎日30分程度のスキマ時間を活用して学習したい方は、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。

通信講座であれば最短1ヶ月で取得できますし、W資格講座のため、手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーの2資格を同時に取得することも可能です。

パームリーディングアドバイザーとは?
人の手相を見て占いをするにはまず手相に対する基礎的な知識から応用的な知識まで把握していなければなりません。感情線、運命線、生命線、知能線、財運線、補助線など手相のそれぞれの線について理解することで人の手相を占うことが出来ます。そういった実践で手相を占うより前に手相を見極める知識を十分に身に着け、様々な種類のある手相の線や丘の知識を有している方また手相の起源や海外と日本の手相の特徴の比較など手相の歴史も詳しく勉強された方など手相に関しての知識を完璧にマスターされた方に贈られる資格です。その知識を生かし手相のアドバイスも行うことが出来、趣味で手相を勉強したい方から実際に人の手相を占いたい方や占い師など仕事につなげたい方まで幅広く人気のある資格です。
引用:日本メディカル心理セラピー協会

かおる
通信講座は試験対策テキストと練習問題を用意しているので短期間で効果的に学習できます。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

手相鑑定士通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. オリジナルテキストで知識を身につける
  2. テキストを読んでもわからないことはメールで質問する
  3. 練習問題を解いて問題に慣れる
  4. 添削課題を解いて提出する

諒設計アーキテクトラーニングは、プロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に効率良く学習できます。

わからないことがあれば専用フォームからいつでも質問できるため、独学と違い1人で悩む心配もありません。

諒設計アーキテクトラーニングは、基本講座とスペシャル講座の2コースから選択できます。

基本講座は計5回の添削課題を提出し終えると資格試験にチャレンジしますが、資格取得が保証されているスペシャル講座は資格試験の受験が免除となり、卒業と同時に手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーの2資格を取得できます。

こんな方はスペシャル講座
  • 絶対に1度で取得したい
  • 勉強にやや苦手意識がある
  • 忙しい毎日に試験のプレッシャーを持ち込みたくない

上記に当てはまる方はスペシャル講座の受講をおすすめします。

手相鑑定士通信講座の口コミ

良い口コミ
手相占いは誰もが知っている占いですが、実際に自分で見てみても、たくさんの手相があってどの線が何を意味しているのかよくわからないのが現状だと思います。私もそうでした。わかりやすいテキストと、わからいことがあった時は質問できるので安心して最後まで進めることができました。
良い口コミ
手相占いによく通っていましたがもしかしたら自分で学んだ方が早いかも?!と思い受講してみました。初心者に分かりやすく、学べば学ぶほど楽しくなっていき、資格を取ることができたので、初めての方でもおすすめだと思います。
良い口コミ
手相の見方を勉強したいという思いから、この資格を取得することにしました。講座では手相の見方、さまざまな手相の違いなど、色々な知識を分かりやすく教えて頂けたので大変参考になりました。
良い口コミ
思っていたよりも簡単でした。手相は変化するので自分で読めるようになると、困ったことや悩みごとがある時に判断材料としていいですね。自分を実験台として修業しスキルを高めたいです。

まとめ

手相鑑定士まとめ
  • 手相鑑定士の過去問とテキストは非公開
  • 独学での取得は難しい可能性あり
  • 諒設計アーキテクトラーニングは試験対策テキスト、練習問題を基に学習できる
  • スペシャル講座を受講すると資格試験の受験が免除になる
  • W資格講座のため、手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーの2資格を取得できる
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

癒やしを与える商品を紹介するブログ