和菓子ソムリエの過去問とテキストは入手可能?独学での難易度と合格率を解説

和菓子ソムリエの過去問とテキストは入手可能?独学での難易度と合格率を解説

和菓子の種類や道具、分類や材料などの知識が求められる資格「和菓子ソムリエ」の過去問、テキスト、独学、難易度、合格率について解説します。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
過去問とテキストが公開されていないため、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講して資格を取得しました。
\挑戦することに後悔なし/
\試験免除で2資格取得できる/

和菓子ソムリエ試験概要

和菓子ソムリエとは?
和菓子ソムリエとは、和菓子に関する種類や道具、分類、材料などのあらゆる知識を有していることを証明する資格です。生菓子と半生菓子の違いや、打ち物、押し物、流し物、饅頭、蒸し物、岡物などの各種和菓子の知識だけでなく、和菓子の材料である小豆や上白糖や三温糖、和三盆、もち粉、道明寺粉など和菓子の材料や、和菓子作りに使う方やへらなどの道具についての知識も問われます。また、全国各地の日本の郷土菓子に関する知識を身に着けていることも必要になります。
和風スイーツが好きな方、文化や歴史に興味のある方、和菓子をもっと身近に感じたい方、和菓子を楽しみたい方など様々な方に人気のある資格です。
引用:日本安全食料料理協会

和菓子ソムリエ試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

和菓子ソムリエの過去問とテキストは入手可能?独学での難易度と合格率を解説

和菓子ソムリエの過去問、テキスト、独学、難易度、合格率

和菓子ソムリエの過去問とテキスト、合格率は非公開となっています。

合格基準は70%以上の正答率となっており、難易度は高くないものの、過去問とテキストなしでの独学は難しいことは明らかですよね。

ネット等で情報を収集しても、その情報が試験に沿った内容か判別できませんし、わからないことがあっても質問・相談できる相手がいないことも独学のデメリットです。

忙しい毎日のスキマ時間を活用し学習したい方は、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。

W資格講座のため、和菓子ソムリエと和菓子パティシエの2資格を同時に取得することも可能です。

かおる
通信講座は試験対策テキストと練習問題を用紙しており効果的に学習できます。

和菓子パティシエとは?
和菓子パティシエとは、和菓子に関する幅広い知識を身に着けているだけでなく、日本各地の郷土和菓子についての知識を有していることを証明する資格です。郷土菓子の誕生した土地の文化や背景、歴史に関する知識などが求められます。また、和菓子とお茶、京菓子と江戸菓子の違い、ぼたもちとおはぎの違い、汁粉とぜんざいの違い、桜餅と道明寺の違い、おかきとあられとせんべいの違いなど、和菓子に関する文化的な歴史と背景を明確に理解し、それぞれの季節や行事に合わせた菓子を適切に選ぶことのできる知識を有していることを証明する資格です。菓子作りが好きな方や、日本文化や行事に和菓子を楽しみたい方などに人気の資格です。
引用:日本生活環境支援協会

\挑戦することに後悔なし/
\試験免除で2資格取得できる/

和菓子ソムリエ講座の流れと学習内容

和菓子ソムリエ講座の流れ
  1. プロの専門家監修のテキストで基礎知識を身につける
  2. 練習問題を解いて知識を深堀り
  3. 添削課題を解いて提出する
  4. 資格試験を受験する

諒設計アーキテクトラーニング通信講座は、オリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に正しい知識が身につきます。

わからないことがあれば、専用フォームから担当者にいつでも質問できるので、独学と違い疑問を解消しながら学習できます。

諒設計アーキテクトラーニングは基本講座とスペシャル講座の2つコースから選択できます。

基本講座は添削課題の提出後に資格試験を受験するのに対し、スペシャル講座は資格取得が保証されているため、資格試験の受験が免除となり卒業と同時に和菓子ソムリエと和菓子パティシエの2資格を取得できます。

かおる
確実に取得したい方、受験が免除になる安心感を得たい方は、スペシャル講座の受講をおすすめします。
最短1ヶ月で取得できます。

和菓子ソムリエ取得者の口コミ

良い口コミ
歴史を超えて、どのように和菓子が発達してきたのか。農業国、日本の民衆生活に深く根付いてきた和菓子という文化が、宮中や幕府、帰化人や異国菓子をも巻き込んで発展してきたことを知る面白さがありました。日本全国の郷土菓子を楽しく知る機会にもなりました。四季を織り混ぜ、季節にあった和菓子を茶道教室の主菓子や干菓子に、懐石料理にと生かしていきたいと思います。
良い口コミ
自宅で和菓子が作りたくて資格取得しました。今ではプロ並みの和菓子を自宅で作れるようになり、来客者に提供をするようになりました。皆褒めてくれるので資格取得して良かったです。
良い口コミ
何か資格を取りたくて見つけた和菓子の資格。繊細で視覚的にも美しい和菓子のことを資格を通して学び知ることになり、受講が終わるころにはすっかり和菓子の魅力にハマったようです。これからさらに自分でも和菓子資格を活かして何かできないか考えているところです。
良い口コミ
和菓子って綺麗で素敵な日本文化ですよね。自分でももちろん作って見たいけど、さすがに独学じゃまずいので、この講座を受講して学んでみました。ありがとうございます。

まとめ

和菓子ソムリエまとめ
  • 和菓子ソムリエの過去問とテキストは非公開のため、独学での取得は難しい可能性がある
  • 試験対策テキストや問題集は諒設計アーキテクトラーニング通信講座で手に入る
  • スペシャル講座は資格試験の受験が免除になる
  • 最短1ヶ月で和菓子ソムリエとの和菓子パティシエの2資格を同時に取得できる
\挑戦することに後悔なし/
\試験免除で2資格取得できる/

癒やしを与える商品を紹介するブログ