猫の育て方アドバイザーは独学で取得できる?過去問や参考書はある?

猫の育て方アドバイザーは独学で取得できる?過去問や参考書はある?

猫をペットとして飼育していくことに関する知識を認定する「猫の育て方アドバイザー」の独学、過去問、参考書(テキスト)についてご紹介します。

はじめに結論からお伝えしますと、過去問と参考書(テキスト)は公開されていないため独学での取得を目指すのは非効率でおすすめしません。

諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
諒設計アーキテクトラーニング資格証明書
かおる
隙間時間を有効活用して短期間で取得したい方は、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。
私も諒設計アーキテクトラーニング通信講座を受講して資格を取得しました。
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

猫の育て方アドバイザー試験概要

猫の育て方アドバイザー
猫の育て方アドバイザーとして、猫の育て方に関する知識を有していることが証明されます。
例えば、猫を飼う上で必要な費用、飼う前に揃えておく用具やその特徴、猫の選び方、猫を飼うための環境づくり、子猫と母猫の対応、子猫のお世話の方法、排尿や排便について、子猫の病気について、動物病院での対応方法、猫に食べさせてはいけない食品の種類、猫のトイレについて、餌の選び方や種類、毛の手入れ方法、猫の避妊や去勢に関する知識を有していることが証明されます。
引用:日本生活環境支援協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後

猫の育て方アドバイザーは独学で取得できる?過去問や参考書はある?

猫の育て方アドバイザーの独学、過去問、参考書

猫の育て方アドバイザーを主催している日本生活環境支援協会は、参考書(テキスト)や過去問を公開していません。

また、合格率も公開されていないため、はっきりとした数字がわかりません。

独学となると猫の育て方に関する書籍やインターネットを活用して情報収集しながらの学習となりますが、資格試験の対策用ではないので出題範囲を網羅した学習は困難で取得は難しいかもしれません。

忙しい時間の合間を使って効率よく短期間で猫の育て方アドバイザーを取得したい方は、諒設計アーキテクトラーニング通信講座の受講をおすすめします。

\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/

猫の育て方アドバイザー通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. プロ監修オリジナルテキストで知識を学ぶ
  2. 不明な点はメールで質問する
  3. 知識を深めるために練習問題を解く
  4. 添削課題を解いて提出する
  5. 資格試験にチャレンジする

諒設計アーキテクトラーニングのテキストはプロが監修していて、練習問題や添削課題を使いながら正しい知識が身につきます。

わからないところがあっても、専用フォームから専属スタッフに質問でき、疑問を解消しながら学習できます。

諒設計アーキテクトラーニング通信講座では、基本講座とスペシャル講座という2種類のコースのどちらかを選択します。

基本講座は添削課題の提出後に資格試験に受験しますが、スペシャル講座は資格取得が保証されているため、資格試験の受験が免除されます。

また、諒設計アーキテクトラーニングはW資格講座なので、1つの講座で猫の育て方アドバイザーと猫の健康管理インストラクターの2資格が同時に取得できます。

猫の健康管理インストラクターとは
猫の健康管理インストラクターとして、猫の種類別の知識を有していることが証明されます。
例えば、アビシニアン、アメリカンカール、エキゾチックショートヘア、エジプシャンマウオシキャット、キムリック、コーニッシュレック、サイベリアン、ジャパニーズボブテイル、シャム、シンガプーラ、スコティッシュフォールド、スフィンクス、ソマリ、ターキッシュバン、トンキニーズ、ノルウェージャンフォレストキャット、ハバナブラウン、ピクシーボブといった多数の種類の猫の歴史や原産国、顔や目といった見た目の部分別の特徴、性格やお手入れ、育てる環境などに関する知識を有していることが証明されます。
引用:日本インストラクター技術協会

猫の育て方アドバイザー通信講座口コミ

良い口コミ
ペットショップに勤務しているのですが、猫の飼い方を知らない方が多くて、なんとかしようとアドバイスできる資格を取ることにしました。
せっかくの猫との出会いですから、猫にも飼い主さんにも幸せてになって欲しいです。
良い口コミ
息子が猫を飼いたいと言うので、猫の育て方資格を取得しようと決めました。
猫はストレスを溜めやすい動物だと聞いていたので、猫の性格に合った育て方や健康管理、病気対策などテキストを見ながら真剣に勉強しました。
初めは、猫を育てるのは難しいだろうなと思っていましたが、講座で学習しているうちに私も猫に対して愛着が出てきて、飼ってみたいなと思うようになりました。
今は、自信をもって愛猫を育てています。
良い口コミ
猫に関わる仕事って誰にでも付ける訳ではないし、諦めていた部分もあると思いますが、この講座の方針を見て、希望………というより野望が出てきました。
教材が充実していて、自分のペースで進められるという点も勉強しやすい環境だと思います。
時間は掛かりましたが卒業後に届いた認定証が輝いて見えます。
良い口コミ
ある日ペットショップで可愛いくてたまらないスコティッシュフォールドの子猫を頂きました。
うちに来た子猫はまだ手のひらに乗るほどの小ささ、飼ったは良いけど私はドキドキです。
そんな時知人から猫の育て方を学べる講座があると聞き、早速猫の育て方資格習得講座に申し込みました。
もう毎日資格の勉強をしながら、得た知識で子猫の体調管理をしてました。
おかげさまでもうじき一歳になる我が家の子猫はスクスクと成長してくれて、放蕩にこの講座に出会えてよかったと思っています。

まとめ

猫の育て方アドバイザーまとめ
  • 猫の育て方アドバイザーの過去問と参考書は非公開
  • 独学での取得はやや難しいかもしれない
  • 試験対策テキストは諒設計アーキテクトラーニング通信講座で手に入る
  • スペシャル講座を受講すると資格試験の受験が免除
  • 猫の育て方アドバイザーと猫の健康管理インストラクターの2資格を同時に取得できる
\挑戦の夏にしよう/
\試験免除で2資格取得できる/
関連記事

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

癒やしを与える商品を紹介するブログ