カリカリマシーンSPの口コミ・評判まとめ!デメリットは多頭飼い?

カリカリマシーンSPの口コミ・評判まとめ!デメリットは多頭飼い?

スマホと連動した自動給餌器「カリカリマシーンSP」の口コミ・評判、デメリットをご紹介します。

かおる
タイマーで給餌できたりカメラで留守中の様子を確認できる便利な自動給餌器です。
「みんなのニュース」「ちちんぷいぷい」「アス・ミル」等のテレビ番組で紹介され注目されています。
\スマホで遠隔操作!カメラも使える/

カリカリマシーンSPの特徴・魅力

カリカリマシーンSPの特徴・魅力
  • スマホで遠隔操作できるから帰りが遅くなっても安心
  • ボイス機能で呼びかけできる
  • 見守りカメラで外出先でも様子をチェックできる
  • いたずら対策機能や自動保護機能を搭載
  • 最大8人まで同時に使える
  • 電池給電で停電時でも作動する
  • 約4.3Lの大容量
  • タンクとトレーを取り外して丸洗いできる
  • 世界各国の機関で高い安全性が認められている

スマホで遠隔操作できるから帰りが遅くなっても安心

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判2

カリカリマーシンSPはスマホ1つあれば家でも外でも遠隔操作できます。

タイマー設定しておけば自動でご飯が出るので、仕事や用事で帰宅が遅くなっても安心です。

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判3

タイマーは1日4食まで毎食ごとに給餌量を設定でき、給餌が完了する度にお知らせメールが届くので管理も簡単です(1ポーション10g)

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判4
かおる
意図しない残業や災害、事故など何があるかわかりません。
特に一人暮らしの方はあなただけが頼りです。
スマホでカリカリマシーンSPを遠隔操作してワンちゃん猫ちゃんにしっかり食べてもらいましょう。

ボイス機能で呼びかけできる

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判5

カリカリマシーンSPはボイス録音&再生機能を搭載しています。

給餌時に「◯◯ちゃんご飯だよー」と再生すれば、ワンちゃん猫ちゃんも安心してご飯を食べてくれるでしょう。

あなたの声で寂しい気分も少しは紛れますね。

見守りカメラで外出先でも様子をチェックできる

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判1

カリカリマシーンSPはカメラを搭載しているため、外出先からでもスマホで自宅のワンちゃん猫ちゃんの様子をチェックできます。

いつもとは違う様子が見れるかもしれませんし、声で呼びかけることもできるので離れていてもコミニュケーションを取れることがメリットです。

寂しがりな子でもあなたの声を聞けば安心してくれますね。

いたずら対策機能や自動保護機能を搭載

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判10

カリカリマシーンSPいたずら対策機能や自動保護機能など安心の機能を多数搭載しています。

カリカリマシーンSPの機能
カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判5ロックボタン上蓋開け防止、転倒対策
カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判6フード出口狭小設計給餌口(出口)を狭小設計にし手を突っ込んで餌を取り出すことを防止
カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判7赤外線センサーモーターを保護、フード過剰供給防止、フードタンクが空になるとアプリの通知メッセージを送信
カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判8モーター自己保護機能トレイにフードが残った状態で積み上がりすぎたら給餌をストップ

最大8人まで同時に使える

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判9

カリカリマシーンSPは1つのアカウントで最大8人ログインできます。

あなたが仕事や用事で忙しく様子を見れない時でも、家族の方が代わりにスマホで様子を見守れます。

かおる
それぞれのスマホから声で呼びかけすることも可能です!
イタズラしていたら家族みんなで注意しましょう(笑)

電池給電で停電時でも作動する

カリカリマシーンSPは通常時は電源アダプターから給電しますが、電池を入れておけば停電等のトラブルがあっても作動します。

電池は単一電池3本です。

※電池給電に切り替わるとインターネットを通じての給餌設定、カメラ・マイク機能が使えなくなります。

かおる
ワンちゃん猫ちゃんがケーブルを引っ張って抜いてしまっても電池を入れておけば安心です。

約4.3Lの大容量

カリカリマシーンSPのフードタンクは約4.3Lと大容量です。

これは餌の重量に換算するとおよそ1,500〜1,800gに相当します。

たくさん入るので何度も継ぎ足す手間を省けます。

タンクとトレーを取り外して丸洗いできる

カリカリマシーンSPのタンクとトレーは本体から取り外すことができます。

取り外したタンクとトレーは水で丸洗いできるのでいつでも清潔を維持できます。

世界各国の機関で高い安全性が認められている

カリカリマシーンSPは世界各国の期間で安全性が認められています。

カリカリマシーンは、ヨーロッパ連合(EU)が定めたRoHS指令の基準値に準拠した安全な食品機械用ABS樹脂製。
※カドミウム(Cd)、鉛(Pb)、水銀(Hg)、六価クロム(Cr6+)、ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)およびポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6種の有害物質群を含まない原材料を使用しています。
また、フードトレイは人間の使う食品容器と同じ安全基準、(公)日本食品衛生協会 / 食品・添加物等の基準・器具又は容器包装の規格試験に適合したフードトレイだから人はもちろん愛犬愛猫が舐めても安全だから安心です!
引用:カリカリマシーンSP公式サイト

かおる
ワンちゃん猫ちゃんに有害な物質を使っていないから安心ですね!
\スマホで遠隔操作!カメラも使える/

カリカリマシーンSPの良い口コミ・評判

良い口コミ

猫を2匹飼っているので、2台購入させていただきました。
カメラがかなり広範囲まで見え、薄明かりでも明るく見える!
スマホアプリを覗きながら好きな時に好きな量をあげられるのはとても便利!
外出先でスマホから話しかければ、ご飯だと思って寄ってくるので見ていて面白いです(笑)
また、フードタンク、トレイが簡単に取り外して洗えるのも◎。
いまのところ、倒したり給餌口からの盗み食いもされていないので、これがあれば1日、2日ぐらい旅行しても大丈夫かなーと思っています。
緊急用電源も付いていますしね!
個人的には、十分満足できる商品でした。
引用:カリカリマシーンSP公式サイト

良い口コミ

ついにカリカリマシーンSPが手元に届きました!
早速マシンを使ってフードをあげてみたところ、警戒することもなくもりもりと食べていました。
メンテナンス面においても、当初は高機能が故に複雑な作りで壊れやすいのではと想像していましたが、よく考えられたシンプルな作りでフード詰まりの故障はなさそうなので安心しました。
類似の商品は他にはないので、こういうアイテムを開発してくれてとても助かります。
引用:カリカリマシーンSP公式サイト

良い口コミ

設定が非常に簡単。
ストレスなしでスマホとの連携が完了しました。
そして、フードをあげる時間の設定も簡単に自由自在に変えれます。
作りもしっかりしていて、高級感があります。
餌が中でひっかかり、古いカリカリがずっと残ってしまうこともありません。
こんなに良い買い物をしたのは久しぶりです。
引用:カリカリマシーンSP公式サイト

良い口コミ

本体ですが、高さを取っている分、幅や奥行きが小さめになっていて圧迫感など少なくどこにも気軽に置けます。
蓋は透明になっており、ドライフード残量がわかりやすくなっています。
また凹凸が少ないので拭き掃除などの手入れもしやすくなっています。
ただし、フードトレーは材質的に脂分の多いドライフードだと結構べたつきが残るのでこまめな清掃が必要となりそうです。
引用:カリカリマシーンSP公式サイト

\スマホで遠隔操作!カメラも使える/

カリカリマシーンSPの悪い口コミ・評判

カリカリマシーンSPの悪い口コミ・評判
  • 暗い部屋では見えづらい
  • 給餌量にバラツキがある
  • 高さ調節できない
  • 売っている場所が少なすぎる
  • 多頭飼いは複数台購入しなければならない

暗い部屋では見えづらい

カリカリマシーンSPはカメラ付きで、スマホからワンちゃん猫ちゃんの様子をチェックできることがメリットです。

ただし、当然ながらカメラに暗視モードはありませんので、夜に電気を消したままでは何も見えません。

帰宅が遅い場合は電気を付けて出かけることをおすすめします。

給餌量にバラツキがある

カリカリマシーンSPは1ポーション10gですが、10gぴったり出てくることもあれば数gオーバーすることもあります。

大幅に超えて出てくることはないので許容範囲ですが、毎回ぴったり10gではないことを覚えておきましょう。

かおる
さらにフードを細かく分けて与えられる機種もあります。

高さ調節できない

カリカリマシーンSPはトレイの高さを変えることができません。

ワンちゃん猫ちゃんの体の大きさによっては高さが合わず食べづらい可能性があります。

上記のように自分でラックを取り付けて高さを調節している方もいます。

売っている場所が少なすぎる

カリカリマシーンSPは売っている場所が少なく、実物をお試ししてから購入できないことがデメリットです。

公式サイトを利用して購入する方が大半でしょう。

多頭飼いは複数台購入しなければならない

ワンちゃん猫ちゃんの喧嘩の一番の原因、それはご飯ですよね。

カリカリマシーンSPのトレイは1つだけなので、多頭飼いの場合、喧嘩してしまう可能性が高いです。

喧嘩を回避するには飼っている匹数分のカリカリマシーンSPが必要になります。

カリカリマシーンSPの価格は18,480円。

「18,480円×飼っている匹数」のお金がかかります。

なかなかの出費になりますが、カリカリマシーンSPの便利さを考えると複数購入する価値がありますね。

\スマホで遠隔操作!カメラも使える/

カリカリマシーンSPの使い方

カリカリマシーンの使い方は簡単です。

スマホ操作に慣れていない方でも悩むことはないはずですのでご安心ください。

カリカリマシーンSPの使い方
カリカリマシーンSPの使い方1使い方1フードトレーを取り付けコンセントを挿す。電池(アルカリ電池単一乾電池×3本)を入れておくと災害等の停電時に電池給電に切り替わる。
カリカリマシーンSPの使い方2使い方2フードタンクにドライフードに入れる(約4.3L分:約1,500〜1800g相当)
カリカリマシーンSPの使い方3使い方3スマホに専用アプリをダウンロード・インストールする。
カリカリマシーンSPの使い方4使い方4カリカリマシーンSPをWi-Fiに接続します。

使い方(設定)はこれだけです。

あとはスマホでいろいろな機能を使ってみましょう。

スマホアプリでできること
カリカリマシーンSPアプリでできること1赤ボタン長押しでフードが出る(今すぐごはん)カリカリマシーンSPアプリでできること2給餌が完了したらメッセージでお知らせ。
カリカリマシーンSPアプリでできること3カメラとスマホを繋いで話しかけることができる。カリカリマシーンSPアプリでできること4「うちのこデータ」で定期的に体重などのデータをチェックし健康を見直す。
カリカリマシーンSPアプリでできること5カメラで写真や動画を撮影できる。カリカリマシーンSPアプリでできること6撮影した動画をスマホや本体のSDカードに保存できる。

カリカリマシーンSPのサイズと仕様

カリカリマシーンSPのサイズ

カリカリマシーンSPのサイズは幅24.5cm×高さ38cm×奥行30cmです。

重量は2.1kgと重めに作られているので安定感は充分です。

タンク容量4,300cc(およそ約1,500〜1,800gに相当)
電源ACアダプタ(5V-2.0A)
製造基準RoHS基準に準拠
生産中国
外汎素材食品機械用ABS樹脂
給餌量10g〜100g/回
給餌回数0回〜4回/日
録音時間最大10秒
給餌設定1分単位
対応周波数Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
推奨通信速度1Mbps以上
Wi-Fi暗号化方式WPA/WPA2
同梱内容自動給餌器本体(フードタンク、トレイ含む)/ACアダプタ(5V-2.0A)/商品説明書(1年間製品保証)

カリカリマシーンSPによくある質問

毎日タイマーを設定する必要がありますか?

設定すれば24時間繰り返してリピートするので1回1回設定する必要はありません。

入れることのできるドライフードの大きさは?

1粒の最長面が1.5cm以上のドライフードは収容できない可能性があります。

電池の寿命はどのくらいですか?

約2ヶ月〜3ヶ月持ちます。

※電池は緊急用の動力源です。

保証期間はどのくらいですか?

1年間の製品保証が付きます。

日本製ですか?

中国製です。

支払い方法は?

クレジットカード、銀行振込、代引き、後払い決済(コンビニ・その他金融機関)を利用できます。

カリカリマシーンSPの販売会社情報

販売業者株式会社アクセスライン
運営責任者吉田 久雄
所在地兵庫県姫路市姫路市安田4丁目42-13 RENOWISE BLD.3F
電話番号050-5490-8060
メールアドレスsupport@petelect.jp
\スマホで遠隔操作!カメラも使える/